埼玉県さいたま市の司法書士・社会保険労務士事務所 会社設立・相続登記等

埼玉県さいたま市の司法書士事務所です

埼玉県さいたま市中央区上落合2丁目にある当事務所は、JR埼京線「北与野駅」駅前、JR各線「さいたま新都心駅」徒歩7分、さいたま市の不動産や会社の登記を管轄する「さいたま地方法務局」徒歩7分の場所にある平成20年に開業した司法書士事務所です。フットワークよく、ご相談・ご依頼への迅速な対応を心がけています。

 

依頼可能な手続かどうかや手続費用の確認については来所による面談であっても料金の発生することはありませんので、どうぞお気軽にお電話ください。

TEL:048-851-6020

(受付時間は、月曜日から土曜日の9:30〜17:30です)

 

当事務所は土曜日も通常どおり業務を行っておりますので、土曜日にお電話をいただき、その当日中にご相談いただくことも可能です。どうぞ、ご遠慮なくお問い合わせください。

 

[お知らせ:平成28年11月3日更新]
例年、11月に入る位から「今年中に登記手続を終わらせたい」というご要望をだんだんお聞きすることが多くなりますが、余裕をもってできるだけ早めにご相談等のご連絡をくださるようお願いいたします。

 

「気になっている手続を年内に終わらせたい」という理由を口になさる方がほとんどなのですが、年内に登記を申請するのと翌年になってから登記を申請するのでは固定資産税が誰に対して課税されるのかが違ってくることにも注意が必要です。

 

固定資産税は毎年1月1日現在の所有者に対して課税されるのですが、もし、今年の12月迄に不動産の売買や贈与をして所有者が変わっていたとしても所有権移転の登記を来年の1月以降に申請したとすると1月1日現在の所有者は前所有者だと判断されて固定資産税の納税通知は前所有者に通知されてしまいます。

 

ですから「来年の税金はどちらが払うの?」といったような心配を避けるためには年内に登記の申請を行う必要があります。

ご依頼の多い手続き

 

面倒な手続きはおまかせください。
当事務所では、電子定款認証に対応しておりますので、ご自身で手続きをなさるより会社設立費用もお得になります。

 

[会社設立の詳細はこちらをご覧ください]

 

 

■相続登記(不動産の名義変更)

 

必要な書類の収集からご依頼いただけます。埼玉県内の相続登記だけでなく、相続される土地や建物が遠方の場合であっても対応が可能です。遠慮なくご相談ください。

 

[相続登記の詳細はこちらをご覧ください]

 

 

■相続放棄手続

 

亡くなった方に資産がなくて借金の方が明らかに多いとき、裁判所で相続放棄の手続きをしておくことをお勧めします。相続放棄をできる期間は短いので注意が必要です。

 

[相続放棄手続の詳細はこちらをご覧ください]

 

 

■抵当権抹消登記

 

住宅ローンの支払いが完了して銀行から抵当権抹消登記に関する書類を受け取ったときには、そのままにしないですみやかに登記所で手続をなさることをお勧めします。

 

[抵当権抹消登記の詳細はこちらをご覧ください]

どうぞ、お気軽にご連絡ください

<電話での問合せ>
048-851-6020
(受付時間は月曜日〜土曜日の9:30〜17:30です)

 

<E-Mailでの問合せ>
info@office-seo.net
(原則、お問合せから24時間以内に返信させていただいております)

 

<業務の依頼方法>

 

【1.相談予約】
まず、電話またはメールにて相談の予約をお願い致します。

 

【2.面談】
現在の状況や相談者様の希望をじっくりお聞きし、今後の手続と手続進行の方針をご提案させていただきます。

 

【3.報酬・費用についての説明】
受任前に報酬と費用についての説明をさせていただきます。

 

【4.契約】
手続進行の方針、報酬・費用等ご納得いただけましたら契約となります。
もちろん「相談のみ」としていただいても構いません。

 

【5.着手】
速やかに着手させていただきます。
進行状況につきましても随時ご報告させていただきます。

 

何から手をつけたら良いかわからない

 

手続きにかかる費用を教えてほしい

 

些細なことと思われてもお気軽にご相談ください