債務整理に関するよくあるご質問(1)

債務整理に関するよくあるご質問(1)

■債務整理にはどのような方法がありますか?

 

債務整理にはおおまかに分けて「条件を見直して今後も返済を続けていく方法」と「返済の免除を受ける方法」の2種類の方法があります。

 

「条件を見直して今後も返済を続けていく方法」として
・任意整理
・個人再生
「返済の免除を受ける方法」として
・自己破産
があります。

 

【任意整理】
裁判所を通さずに貸金業者と直接、今後の返済額や条件について交渉をする方法です。交渉する前提として「利息制限法」に基づく「引き直し計算」をして残元本を確定させます。返済条件については、残元本について将来の利息を付けないで3〜5年の間に返済をする内容となるのが一般的です。

 

【個人再生】
裁判所に申立をして債務を大幅に減額してもらいます。申立が認められた後に、その減額された債務について各債権者に支払いをする方法です。

 

【自己破産】
裁判所に申立をして債務の支払いの免除を受ける方法です。

 


■債務整理の流れを教えてください

 

債務整理の流れは次のとおりです。

 

・面談により現在の状況を詳細に伺います。

 

・受任となりましたら、各債権者へ「受任通知」を発送します。
これにより債権者からの取立てはストップします。また、債務整理手続の方針が決まるまでは債権者への支払いは一切停止させます。

 

・各債権者へ過去の取引履歴の開示を請求します。
開示された取引履歴に基づき「利息制限法」の金利による「引き直し計算」をし、各債権者ごとに残債務額を確定させます。

 

・全ての債権者について残債務が確定したら、どの債務整理の方法によるかを決定します。

 


■債務整理にかかる費用を教えてください

 

当事務所に債務整理を依頼された場合の司法書士報酬は次のとおりです。

 

【任意整理】
・1社につき 30,000円(税別)
・減額成功報酬なし
・過払金返還報酬 返還された額の20%(税別)
 (但し、訴訟による場合 25%(税別))

 

【自己破産】
・200,000円(税別)

 

【個人再生】
・住宅資金特別条項を定めない場合 250,000円(税別)
・住宅資金特別条項を定める場合  300,000円(税別)

 

受任通知発送等費用
・10,000円(税別)

どうぞ、お気軽にご連絡ください

まずは、電話またはメールにて相談の予約をお願い致します。

 

<電話でのお問い合わせ>
048-851-6020
(受付時間は平日9〜17時、土曜10〜16時です)

 

<E-Mailでのお問い合わせ>
info@office-seo.net
(原則、お問い合わせから24時間以内に返信させていただいております)

 

債務整理のご依頼は瀬尾事務所(埼玉県さいたま市)まで。
土曜日も通常どおり営業を行っていますので迅速な対応が可能です。

債務整理に関連する記事